接遇・マナーついて

社内研修会を開催いたしました!

今回は、「接遇・マナーついて」行いました。外部研修に参加したスタッフが、講師となり介護現場に求められる「接遇・マナー」とは、どういうものであるのか、また、普段からできているのか、を実践を交えながら行いました。
声がけ一つにしても、何気なく発している言葉が状況によっては相手にとって不快に感じられることがある、身だしなみも大切な接遇であり、マナーであることなどを改めて意識する時間となりました。

これからも利用者様、ご家族様が笑顔になれるサービスの提供を目指して、日々頑張って参りますの、よろしくお願いいたします。

 


勉強会概要

日時:令和元年10月24日(木)
時間:18:00~19:00
場所:デイサービスセンターほのか明神
研修内容:「接遇・マナー」について
講師:デイサービスセンターほのか明神 石川・森末
参加人数:26名

関連記事

  1. 夏の熱中症対策:熱中症・脱水について

  2. 研修会「熱中症対策」について

  3. 移乗介助方法について

  4. 感染症について

  5. 高齢者虐待について

PAGE TOP